2016年度サーキュラー第9号

2017年5月15日

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

2016年度天文・天体物理若手の会事務局

サーキュラー No.09

2017年5月13日

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

【目次】

新年度入会案内
会員名簿情報の提出
会費の納入
会員の学位論文リスト提出

========================================================================

1.新年度入会案内

1-1. 若手の会よりご挨拶

新年度も始まり、各機関にも多くの新入生が加わったものと思います。

そこで、改めて天文・天体物理若手の会を紹介いたします。

若手の会は、天文学、天体物理学に関連した分野に携わる

若手研究者の自治組織です。構成員の共通の要求、目的の実現のために、

団結して行動することを目的として運営されております。

そのため、天文学、天体物理学関係の大学院生、および若手研究者であれば、

どなたでも入会することが可能です。

現在、若手の会には約60の機関、約400人の会員が所属しています。

前年度に会員となっていただいている皆様には本年度も継続して御入会頂くと共に、

研究室の新入生の方々にも若手の会の存在を周知していただけますよう、

どうぞ宜しくお願い致します。

1-2. 説明資料

下記URLから、若手の会とは何かを説明した資料がダウンロード可能です。

特に、しばしば混乱を招いている、若手の会と夏の学校との関連性について記載してお

ります。是非ご一読ください。

URL:http://astro-wakate.org/wakate/download/tenmontentaibutsuri_wakatenokai_gaiyou/

1-3. 入会方法

新規入会、継続入会共に、以下の2, 3の項目をお読みいただき、

会員名簿情報の提出、会費の納入をお済ませください。

========================================================================

2.会員名簿情報の提出

若手の会会員の今年度の名簿を作成するため、

会員の皆様は、新規会員の方はもちろん、既に会員の方につきましても、

下記の会員情報を自身の機関の機関代表者の方へお送りください。

なおここで集めた情報の一部は、会員のみが参照できるWebページに公開されます。

外部へ公開されることはございません。

会員情報は、下記の通りです。

1. 氏名(姓と名の間に全角空白)

2. ふりがな(ひらがなで、姓と名の間に全角空白)

3. 学年(M1, M2, D1, D2, D3, PD, …で記入。半角)

4. 身分(学振研究員等)

5. 天文学会員であるか

6. e-mailアドレス

7. ホームページURL

8. 専門分野

9. 一言(何でも構いません)

機関代表者の方は、自身の機関の、新規会員・継続会員の両方を含めた全会員の

会員情報をまとめ、

【5月24日(水)までに】

若手の会事務局までご提出ください。

詳しい提出方法については、詳細を記したメールを改めて機関代表者向けに送信致します。

========================================================================

3.会費の納入

3-1. 2017年度会費額

会費は【一人300円】となっております。

この会費額は、今年3月の若手の会総会によって決定された金額です。

3-2. 支払い方法

所属機関の機関代表者の方にお支払いください。

機関代表者の方は、自身の所属機関全員分の会費を集金した後、

【 6月12日(月) までに 】

若手の会事務局の指定する口座にお払い込みください。

お払い込みに関する詳細は、詳しい手続きについてご説明したメールを

機関代表者向けに送信致しますので、そちらをご参照ください。

========================================================================

4.学位論文タイトルの提出

毎年、若手の会では会員が前年度に提出した学位論文のタイトル等をリスト化し、

天文月報へ投稿しています。別々の機関へ提出された学位論文の情報をまとめて公開することで、

若手がどのような研究をしているのかについて、他の会員や外部の方々に、広く

知って頂けます。

2015年度に提出された博士論文および修士論文の情報は、2016年の天文月報11月号に掲載されました。

昨年度に学位(博士、修士)を取得された会員の方は、

以下の情報を自身の機関の機関代表者の方へお送りください。

1. 著者名(姓と名の間に全角空白)

2. ふりがな(ひらがなで、姓と名の間に全角空白)

3. タイトル

4. e-mailアドレス

5. 提出時の所属

6. 現在の所属

機関代表の方は、自身の機関の会員について上記の情報をまとめ、

【5月24日(水)までに】

若手の会事務局へ提出してください。

詳しい提出方法については、詳細を記したメールを改めて機関代表者向けに送信致します。

========================================================================