ABOUT US

天文・天体物理若手の会は、日本の天文学および天体物理学に関連した分野に携わる 若手研究者の自治組織として、構成員の共通の要求、共通の目的の実現のために、団結して行動することを目的として 設立された組織です。

年に3回開催される若手の会総会では、天文学に携わる若手研究者を取り巻く環境をより良くすることを目的とし、様々な事項について議論を行っております。

また、毎年夏季休暇期間中には、合宿形式で「天文・天体物理若手夏の学校」という研究会を開催しております。これは若手の会最大の行事であり,全国に散らばる会員が一堂に会して、自身の研究の発表や互いの研究内容に関する議論を行っており、若手研究者間の貴重な交流と情報交換の場となっております。

若手の会の紹介

簡単な資料にまとめましたので、まずは↓をご覧ください

→→→ 若手の会の紹介・入会案内2020 ←←←

主な活動内容

  1. 【総会】天文学会年会や夏の学校で総会を開いています。会員どうしが若手に関わる様々な話題について意見交換、議論できます。
  2. 【若手の会slack】会員専用のslackで情報交換ができます。
  3. 【若手の会Twitter】フォローはこちらから。
  4. 【天文学会への貢献】会員を天文学会代議員に推薦し、若手の意見をシニアに反映しやすくしています。また天文学会キャリア支援委員会に参加しています。
  5. 【会報サーキュラー】お知らせをメーリングリストで配信しています。
  6. 【学位論文掲載】天文月報に会員の学位論文を掲載していただいています。
  7. 【夏の学校】「天文・天体物理若手の会夏の学校」を主催しています。

2021年度事務局

【事務局長】松岡 知紀 (宇宙物理学教室)
【副事務局長】恒任 優(宇宙物理学教室)
【副事務局長】荻尾 真吾(宇宙線研究室)
【会計】木原 孝輔(宇宙物理学教室)
【書記・広報】喜友名 正樹(天体核研究室)
【書記・広報】松田 真宗(宇宙線研究室)
【名簿】間仁田 侑典(天体核研究室)
【Web】窪田 圭一郎(基礎物理学研究所)

※「宇宙物理学教室」
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学 宇宙物理学教室

※「宇宙線研究室」
〒606-8502 京都市左京区追分町
京都大学大学院 理学研究科 物理学第二教室 宇宙線研究室

※「天体核研究室」
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学 理学部物理学 第二教室 天体核研究室

※「基礎物理学研究所」
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学 基礎物理学研究所